米麹と米で作った室本こうじの甘酒!冷たくても温めても美味しい室本こうじの甘酒はなつかしいふるさとのの味!
  甘酒、味噌、讃岐うどん等
商品に関するお問合せは
irie@syouten.jp

HOME>
室本こうじの甘酒
■あまざけ
麹
■米麹
  ◆甘酒麹
  ◆味噌用麹
■麦麹
■もろみ麹
■塩麹用のこうじ
■しょうゆ糀
味噌
■白味噌
■合い味噌
■赤味噌
讃岐うどん
■讃岐生うどん
■讃岐麺セット
■讃岐生ざるうどん
■讃岐ざるうどん
■手延島素麺
買い物かご
注文方法
商品一覧
会社概要
通販規約
プライバシーポリシー
サイトマップ

 

塩麹の作り方(育て方9
【材料】
麹=約300g
塩=約100g
水=約300cc〜500cc
塩麹の材料

(1) ボウルに麹を入れて手でほぐし塩を入れて、全体をよく混ぜ合わせましょう。
保存容器に移し替え、常温で約1週間〜10日置いておきましょう。
(塩は良い自然海塩を選びしょう)
塩麹の作り方1
(2) 混ぜ合わせたボウルに水を一杯(300〜350cc)になるまで入れましょう。
保存容器に移し替え、常温で約1週間〜10日置いておきましょう。
全体がよくなじむように、毎日1回かき混ぜて空気を入れましょう。 1
塩麹の作り方2
(3) 麹がほどよく溶け、塩角がとれてまろやかになったら完成です。
冷蔵で保存し、3カ月を目安に使い切るようにしましょう。
塩麹の作り方3
甘酒の作り方(もとを育てる)

≪麹のみで作る≫

麹のみで作ると、とても手軽で早く作れます。さらっとした甘さ」に仕上がります。

【材料】
麹=約200g
お湯=約400cc(麹の倍量)

(1) 炊飯器に、手でほぐした麹と約55℃に冷ましたお湯を入れ布巾をかけましょう。 甘酒の作り方1
(2) 炊飯器の蓋が少し開くように、鍋の蓋などをかぶせて閉め約4〜5時間保温しましょう。
途中で1〜2回全体をよくかき混ぜ約60℃を保つように蓋の開き具合を調整しましょう。
保温温度は炊飯器の機種によって異なるので、温度計で測るとよいでしょう。
甘酒の作り方2
(3) 鍋に移して常温に冷ましてから、約70℃まで加熱しましょう。甘味が増します。
完全に冷めてから容器に入れ冷蔵で保存しましょう。
甘酒の作り方3

≪麹ともち米でつくる≫

もち米を加えると甘味が増します。

【材料】
麹=約500g
もち米=約600g
水=約5合

(1) もち米を炊飯器に5合の線まで水を入れて炊きましょう。
約70℃になるまで混ぜて冷ましましょう。
(2) 70℃に冷ました炊飯器に米麹を加えて混ぜ、約60℃に冷めたら布巾を かけて蓋を閉めたまま保温しましょう。
(3) 約5〜6時間たったら全体を混ぜ、約60℃を保つように蓋の開け具合を調整しましょう。
約10時間後に完成です。




入江麹製造所
〒768-0001香川県観音寺市室本町1101番地
Email:irie@syouten.jp

室本こうじのできるまで
わが家でも甘酒
味噌作りに挑戦
甘酒でカンタンおやつ
麹で美味しいレシピ
塩麹の作り方・甘酒の作り方